『トラ・コネ Triangle Connection』のポスター

トラ・コネ Triangle Connection

2008
評価する

見る


基本情報

Triangle Connection
2008
102分
16年前に放映されたヒーロー番組「スペース忍者 スターシャドウ」。当時大人気を誇った番組だったが、スタントマンの不慮の事故、そして責任を感じた主役の降板という形で幕を閉じた…。現在の大阪。女子高生マリア(岩田ゆい)、ユイカ(澤田祐衣)、エルナ(佃井皆美)は学校もタイプもバラバラだがいつも天王寺界隈で遊んでいる3人組。今日もブログアイドルでもあるマリアが書き込んだ“都市伝説”について話している。今、大阪の街ではスキンヘッドのゾンビが徘徊、テロリストが街を狙っており、忍者のヒーローが闘っているという。そんなある日、マリアのコンサート会場に一人の男が逃げ込んでくる。彼は京阪奈大学に通う天才数学者、町田タケヒコ(杉浦太陽)で、何者かに追われているようだった。マリアの楽屋にかくまわれ、一時難を逃れたタケヒコだったが、再び追っ手に見つかり逃走、マリアたち3人もタケヒコに巻き込まれてしまう。タケヒコは、ある武器商人から複数の爆弾を同時爆破させるプログラムを持ち出し、そのために狙われているのだという。大阪がテロリストの目標となっているのは、都市伝説ではなかったのだ。刻々と迫る爆発のタイムリミット。マリア、そしてユイカ、エルナ、タケヒコたちは、なんとかこの街を守ろうと奔走する。そんな彼らの前に「スペース忍者 スターシャドウ」が現れた……。

キャスト/スタッフ


見る


★ 515,203,230件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • 個人情報保護方針
  • 事業者登録番号 (211-88-66013)
  • カスタマーサポートcs@watcha.co.jp
  • © 2011–2019 by Watcha. Inc