『エンド・オブ・ホワイトハウス』のポスター

エンド・オブ・ホワイトハウス

2013 ・ アクション ・ アメリカ
平均 ★3.4 (2,842人)
評価する

見る


基本情報

Olympus Has Fallen
2013 · アメリカ · アクション
120分
7月4日。それは、イギリスからの独立宣言が公布された、アメリカの独立記念日である。多くの人が独立を祝うこの翌日、ホワイトハウスの堅固なセキュリティが突破され、大統領を人質にアジア人テロリストが占拠するという事件が起こった。テロリストたちは、日本海域からの米国第七艦隊の撤収と核爆弾作動コードを要求。彼らはセキュリティを利用し、ホワイトハウスは特殊部隊の救出作戦をもはねつける難攻不落の要塞と化した。最悪の状況の中、一人の警備員が潜入に成功。彼は、かつて大統領専任のセキュリティ・サービスを務めていたが、大統領夫人を守りきれなかったために官邸周辺の警備員へと配置換えされたマイケル・バニング(ジェラルド・バトラー)。マイケルにこの未曽有の事態の解決への希望が託されたが、彼はまだテロリストたちの真の目的に気付いていなかった……。

キャスト/スタッフ


評価分布グラフ

平均3.4
(2,842人)

レビュー

40+

見る


この作品が含まれたまとめ

31
★ 503,067,712件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • 個人情報保護方針
  • 事業者登録番号 (211-88-66013)
  • カスタマーサポートcs@watcha.co.jp
  • © 2011–2019 by Watcha. Inc