レビュー
レビュー
star4.5
現状マーベルシリーズで1番好き。このキャストと映像技術とアクションに、こんな見応えあるストーリーがついたら最強やな。 味方同士の闘いが今回の核だったが、それがもうおもしろすぎる。ヒーローそれぞれの実力を知ってるからこそ、彼らが闘いあう姿はわくわくしっぱなしだった。ある意味1番見たかった闘いかもしれない。それをこのスケールで観せてくれたらもう言うことない。 新キャラたちも大活躍でよかった。闘い方もキャラもクセがあって幅が出てた。アントマン観なければ。個人的に1番好きなヒーロー、スパイダーマンもがんばってた。スパイダーマンとキャップの闘いなんて贅沢すぎてたまらなかった。あと、ワンダとビジョン強すぎ。 ウルトロンではアイアンマンのせいで世界が滅びかけたが、今回はキャップがぶっ飛んでた。言い分はわかるけど、結局まんまと敵の策にはまった形になったし。あと、バッキー偏愛しすぎではないか?アイアンマンの気持ちも考えてあげてほしかった。ずっと「友達だから」でバッキーをかばい続けて、トニーはボッコボコにするとこ少し狂気を感じた。友達に格付けしてる感が辛かった。正直、キャップの株はだいぶ下がった。 あと、バッキー。どんだけアベンジャーズに迷惑かけるねん...。あげく、トニーの親殺すし。いや、自我がないのはわかるけど。うーん、よっぽどの挽回してくれないと好きになれそうにない。 これでアベンジャーズの多くはお尋ね者になってしまったがどうなるのか期待したい。 ブラック・パンサーへの予習もおおかた終了したので、公開が楽しみ。 | ※2回目観た。2回目だとキャプテンにもだいぶ考えや事情があると感じた。まあそれでも自分はアイアンマン派だけど。そして陛下の人間性を改めて感じた。自分の憎しみを反省して、犯人を生かし、戦いまくった二人を自国に招き入れるとは。やっぱ王だわ。
50